2013年10月26日土曜日

あ~ココの角で殴るんですね?なるほど。


先日に書いてたのが届きました。




昨日はドタバタでジックリ見る暇も無く落ち着いて
夕方にようやく付けてみました。





























デカ



ちゅーかコレ時計と言うよりも
時計を兼ねた一種の武器です。

で、ベルト部分もユルユルだったので合わせました。




マーそれはいいんです。


写真ではシャンパンゴールドで落ち着いた感じだったのですが
そこに眩しいほどの赤・黄・青!

嫌いじゃないですが
お前は信号か!@@@っ貝かっ!とアレしました。


リューズが三箇所あって

・上の突起?がカレンダーの調整。10月(OCT)に13(2013年)を合わせると下の曜日も合うようになってます。

・下のリューズを回すと赤・黄・青、15、30、45が動きます。

問題は真ん中のリューズです。引っ張っても出てこない。
時計の一番肝心な短針、長針が調節できないのです。

ペンチで引っ張ったろか?と思ったのですが
その前に出品者にメールしよう!と思ったのですが
その前にググリました。


同じ時計ではないですが説明がありました。
中央のリューズを下に回すとネジが出てきて
その状態で1つ引っ張って回せば日付
2つ引っ張って回せば時間を合わせる事が出来ました。


で、問題です。

やはりコッチも万年カレンダーで無く
2024年までしかダメみたいです。

一生モノじゃ無い!
コレはボクにとって完全にアウトです!
永遠じゃないとダメなのです。命以外は
一休さんに怒られそうですが ; ) ドヤ


しかも打ち合わせをしてる時に

天才:えーと今週の3日は何曜日やったk
アホ:あ、日曜です(スマホみながら)
天才:チョット待って、、、あ、日曜やな~じゃー4日の月曜にしようか?
アホ:月曜は祝日ですねー
天才:・・・

・・・みたいな事を想像してたのです・・・
見にくい・・・みたいな?


ちゅーか、まーえーかっちゅーアレです。
やっぱり一生モノがいい。
一生モノでないとダメ
↑これで閃いた。(明後日ネタ?)















-----

あ、オークションはコレで終わりです。(時計は)

-----Ψ

















なんかボクのジンセーあと11年みたいな気分になるやん。















2 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

この時計はボクのアレをナニしてくれた記念時計にしよう・・・


先日の金の時計が気に入ってずーっとつけてます。
本当はシルバーがいいのですが・・・

-

天才紳士 さんのコメント...

-

カレーラーメン食ってきた旨すぎて旨すぎて

本音を言えばエビとかイカとかの海鮮風?アンカケみたいになってるけど
普通に勝負して欲しい。

が、旨いのでしょうがない。

-

コメントを投稿