2013年10月23日水曜日

確かにあの味だ!


昨日、腹減ったのでカレーうどんを食いに行ったのです。




が、定休日で休み。
で、前々から気になってたラーメン屋へ行きました。
「ラーメン」としか書いてなくて店名がわからないラーメン屋です。

昼をかなりすぎてたので店内に入ると客はいませんでした。
店主もいない。

で、ぼーーーっと考え事半分と
今の状況をドーしたらいいのかを半分頭の中で考えていると
カウンターの下から店主が出てきて
「あ、いらっしゃいませ」といいました。

で、一番端の席に坐りメニューをみると
「カレーラーメン」があったので注文しました。



「はい、どうぞー」と出てきたカレーラーメンです。余り期待して無かったのですが一口食った瞬間「お、旨い」と口に出して言いました。マジで無意識で。で、お、写真撮ろうとケイタイで撮りました。


天才紳士ファンの皆様はご存知だと思いますが、ボクの子供の頃からの「ラーメン大学のカレーラーメン」探しがようやく終わったようです。正にこの味だ!っと思ったのです。

が、前回書いた「デミグラスソースの苦味」同様、当時の味覚とは違うのでアレだと思います。

ここのラーメンはアンカケで魚介類が入ってました。

で、

















-----

文章がアレなので

-----Ψ












マジで旨かったけど、多分カレーうどん屋に
行ってしまうと書きたかったんです。











1 件のコメント:

天才紳士 さんのコメント...

-

いや、旨かったので今日も行ってしまうか?

いや、カレーうどん屋でひっかかってしまうか?

-

コメントを投稿